スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ラジオ更新】大阪・うなぎ釣りのシーズンとは?これからの季節のおすすめエサ選び☆

今日は土曜日釣りラジオ更新の日!記事↓を要チェック☆
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
みんなのうなぎ釣り、ぼくのうなぎ釣り。
fc2blog_2015091910400509f.jpg 
この頃なんですが、このブログを見てうなぎ釣りを実際にしてくれた方からのコメントが多くなり、大変うれしく思っています!

私がうなぎ釣りを始めたころはここまでネット上ではメジャーでなかったので、大阪でのうなぎ釣り情報が全くありませんでした。

かろうじてあった造幣局前の情報や、桜ノ宮周辺の情報をもとに奔走……。

実際に現場でのトライアンドエラーでうなぎ釣りスポット・大阪でのうなぎ釣りノウハウを貯めていきました。

都会でのうなぎ釣りという誰がやるねん的なニッチ分野情報ですが、みんなが気軽に釣りにチャレンジできるよう、記事を書いていきますね。

(◎オフィス街でのうなぎ釣り方法まとめはこちら→ うなぎ釣りまとめ )


ということで今回は「いつまでうなぎって釣れますのん?」という質問にお答えします!


うなぎ釣りのシーズンとは?

うなぎ釣りのシーズンとはあるものの時期と深く関係しています……。
fc2blog_20150919104008012.jpg 

うなぎ釣りのシーズンは比較的ながいです。(それでも春先は、早くうなぎが釣れないかワクワクします)

具体的に大阪市内では5月~10月。暖かい年は4月からでも釣れます。

もちろんそれ以外の時期もかかることはありますが狙って釣れるほど数は多くありません。


私の年間うなぎ釣りスケジュールはと言いますと……、

5月、ゴールデンウイークに入ったあたりで「そろそろうなぎいるかなー」と出かけ、10月、いくつめかの台風が去った後に「タチウオ本格的に始めるかー」といった感じでうなぎ釣りの終焉を迎えています。

春先の早い時期は細い川でなく本流に、秋口の遅い時期は河口で釣れることが多い(気がして)ので、時期によって場所は変えることにしています。


その中でも最盛期は6月


雨が降り、川がいい感じで濁って(台風あとだと水量・ゴミが多くて×)うなぎも活性が上がり、サイズはなかなかでないものの数釣りが楽しめます。


そして大物を狙えるのは9~10月。


北港や淀川河口まで出かけ、しっかりとした投げ釣り装備で産卵前の大物を狙います。


ただこのころには大きな問題が出てきます。

それはエサのドバミミズがパタンと捕れなくなるんです。

私の採取している場所(大阪市内公園)のドバミミズは、5月だとまだ小さく(人差し指第二関節くらいまで)6月~8月にかけて、エサに使えるサイズに育ちます。

そして9月を過ぎ急に涼しくなるあたりで、ミミズの姿が見えなくなるんですね。

そうなると鍵なのは、いかにエサを手に入れるかということ。

そう、うなぎ釣りのシーズンとは『ドバミミズが捕れるシーズン』に深く関係しているんです。


ではドバミミズが捕れなくなってからのうなぎ釣りはどうすれば良いか。

これはまだ私も課題なのですが、今のところの代替エサをお答えしましょう!

涼しくなってからのうなぎ釣りのエサ


ドバミミズは捕れなくなり、でもうなぎはデカくなる。

そんなタイミングでうなぎ釣りをやめるのはもったいない!

ということで、ドバミミズに変わる3つのエサのご紹介です。

◆アオイソメ


手に入りやすさ☆☆

エサ食いの良さ☆☆

外道の少なさ☆☆

万能型。釣り界のカレーライス(誰しもが好き)

釣具屋へ行けばほぼ確実に手に入れられるし、エサ食いも悪くない(形状的にもうなぎが飲み込みやすい)

しかしやはりドバミミズに比べるとアピールもエサ食いも△

場所によっては非常に有効。河口ではピッタリだが、うなぎだと思って巻いたらアナゴだった、なんてこともよくある。


◆サバ(さんま)短冊


手に入りやすさ☆☆☆

エサ食いの良さ☆☆

外道の少なさ×

スーパーアピール餌。アピール力の高さは、胸元の緩いTシャツを着ている巨乳のお姉ちゃん並み。

しかしアピール力の高さゆえ外道がとにかく多すぎる!ナマズ、スズキ、バス、アナゴ、ドンコ、ニゴイなど……。

うなぎがかかる前に他の活性の高い魚がかかってしまうので、「うなぎ釣り」としては難しい餌。

なに釣れても楽しいという人や、8時前後のうなぎが活性の高い時間だけ使うのも有効な一手だと思います。


◆テナガエビ


手に入りやすさ☆

エサ食いの良さ☆☆

外道の少なさ☆☆☆

意外と10月半ばくらいまで元気に泳いでいるのがこいつ、テナガエビ。

捕れる場所は石積みの足場、場所によってこれでもかというほどテナガエビがひしめいてます。

テナガエビの何が良いかっていうと、外道がすくないんですよね。

一回だけニゴイかバスか(忘れた)掛かりましたが、ほとんどがうなぎ、それも大型うなぎが釣れています。

テナガエビで釣れるうなぎは大きい、しかしドバミミズよりエサ食い(アピール)は劣る。

捕るのが少し面倒ですが、釣り場にもしテナガエビがいるなら使う価値は大いにありですよ。


他にもアナジャコやらなんやらありますが、実際に使うのはこの3つくらいです。

あと意外に気合で探したらミミズが見つかることもあるのでダメ元で掘ってみるのもいいかもしれませんね~。


なんにせよ、今のうなぎはサイズも脂の乗りもアップ

涼しくなってきたので羽織る上着を持って、ぜひチャレンジしてみてください♪


釣りラジオ更新 土曜日は番外編!

今回は土曜日、番外編。今回も超面白い!おすすめ!

大好評!声の可愛いはなえもんと「大衆演劇のススメとマヤ歴占いで気持ちよくしてもらえなかった話」更新しましたー!
fc2blog_20150903162432b8a.jpg 
◆『川田一輝のお願いだから釣りしようよ!』

第4回 はなえもんによる大衆演劇のススメ!マヤ歴占いで気持ちよくしてもらえなかった話◎

視聴はこちら→【youtube】(playlist)  【podcast】(youtubeはチャンネル登録、podcastはスマホアプリが便利だぞ!)

休日が待てない釣り人のために、通勤時間に聴ける釣りラジオ!

毎回一人の女子ゲストを招いて、その時期やテーマごとの釣り方法・釣りの楽しさやお得さをお喋り。

番組の最後に、今度一緒に釣りに行ってくれるかを決めてもらいます☆

毎週水曜日・土曜日の18:00ぐらい、本編と番外編の週二回配信。

土曜日は番外編!ゲストによる釣り以外の話!

→今回は声の可愛いはなえもんによる「大衆演劇のススメとマヤ歴占いで気持ちよくしてもらえなかった話」



「かわた、あのラジオ良かったよ!「うなぎ王よ、あのラジオおもろいな!!」

など、地味~に(個人LINEで)反響があるこのラジオ。

ぜひこのブログ・instagram共に、facebookやtwitterで拡散のほどお願いしまーす\(^o^)/


前回、日本海へエギング釣行いってきますと書きましたが無念の雨……。
しかし!念願だった「アノ」水族館へ行ってきたのです。次回お楽しみに!クリック↓

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 釣り | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。