スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朽木渓流魚センターで50↑レインボーGET!!おすすめルアーは?教えてさかなクン!

fc2blog_201509141531324ff.jpg 
最高のロケーションで最高の一匹!おすすめルアーは記事↓
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ

さかなクンはトラック好き?

ほんとマジリスペクトだよね、さかなクンさん。


私が目指しているのは「面白いオッサン」なんです。

それは幅広い知識をもって、たくさんの人を笑顔にできるサービス精神あふれるオッサン。


さかなクン(さん)なんてまさにその憧れの人。

一般人にも分かる、愛されるキャラクターで、専門家以上の知識を持ち、それをたくさんの人に知らしめるべくサービス精神を持ち合わせる人。

特にサービス精神が凄い!人として群を抜いてる。さかなクンは救世主メシアだよ。


昨日テレビでやってたんですが、そんなさかなクンも小さい頃はさかなではなく、トラックにハマっていたんだとか。

絵うますぎワロタ。


その次は妖怪にハマり、たまたまタコの落書きをみてさかなの世界にハマったとのこと。

人生どうなるか分からないもんですね。


僕も昔からずっと音楽(歌)一筋でやってきて、

「かわやんと言えば歌やろ!こいつの歌声聞いたら惚れるから気を付けてな」

なんて言ってもらえてたのに、今では

「こいつは魚釣ってるやつ。車乗せたら生臭くなるから気をつけてな!

ひどい言われよう……人生どうなるか分からないもんですね(二度目)


そんな平成の生臭さオトコ滋賀県の管理釣り場でまたもやトラウトフィッシングしてきました!

生臭くても構わない、俺はさかなが好きだ!ウォーー!!


神秘的!朽木渓流魚センター

今回行くのは滋賀県の北西朽木渓流魚センター
fc2blog_2015091415265374c.jpg 

大阪から車で2時間ちょっと。

今回はシーバスの師匠とその大学時代の(水産系)お友達と三人の釣行です。


師匠と二人で行く予定が数日前に、

「一人増えるけどええか?女の子や」

「全然いいですよ!どんな子ですか?」


「お前のinstagramのフォロワーらしいぞ。ていうかお前、釣りのブログやってるらしいな

衝撃の事実!!ブログバレてる!!!

行きの車の中でも「ずいぶん偉そうに書いてるらしいなあ」ニタニタといじめられながら、やってきました朽木渓流魚センター
fc2blog_20150914152652c78.jpg 
空気うっまー!

fc2blog_201509141526503bc.jpg 
お値段はこんなカンジ、迷わず9時間券

fc2blog_20150914153124341.jpg 
池はサイズによって二つあります。


fc2blog_20150914153122732.jpg 

で、ここの特徴と言えばなんといってもこの魚種!
fc2blog_20150914152654ef0.jpg 
1mのイトウとかいるんですよ!!うひょー釣りてええ!!

そしてこの管理釣り場と思えぬロケーション。
fc2blog_20150914153247f37.jpg 
なんとも神秘的で、景色が良いっていうのも朽木渓流魚センターの魅力であります。



さっそく実釣開始!

……が、全然つれない!かかってもバレるよ!!

一時間粘って、ようやくGET◎
fc2blog_2015091415265697d.jpg 

なかなか釣れないには周りの連れてる方の使ってるルアーに秘密がありました……。


朽木渓流魚センターおすすめルアー

ここのポイントはこれに尽きる!


他の管釣り場と違って、スプーンが通用しないんです!!(私が下手なせいは大いにアリ)

他だとスプーンのカラーローテでどうにかなるところもありますが、何ともならず苦しめられ……。

fc2blog_20150914153249672.jpg 
噂のジグヘッドマラブーも、最強説は言い過ぎだろ……くらいのスレ具合でした。

そこで、おすすめなのがクランクベイト!


私個人的にはバス釣り以外はあまり使わないクランクですが、今回の釣果はほとんどこのルアーでした。

カラーはこの日はアカキンが良かったです。


そして私はこのクランクベイトで本日のハイライトを釣るのでした。

自己新記録50upレインボーきたーーーー!!

昼過ぎ、14時頃でしょうか?

「先輩釣れないっすねーw」と話しながら、『川田メソッド』で流れにクラピーをのせていたところ、

(※説明しよう!『川田メソッド』とはただダベリながら、強いながれに対してルアーをステイさせる釣法。コツは水面下数センチをキープすることと、殺意を消すために世間話に集中することだ!)

ルアー背後からレインボートラウト(ニジマス)のコツ…コツ…と絶対にのらないアタリがありました。



コツ……「ペラペラ」

コツ……「ガハハ!ペラペラペラ」

コツ……バッコーン!!!!



うそやん、目の前で喰ったーー!!と即合わせがきまり、フッキング。

ジジッィィーーーー ドラグがうなり、シーバスに負けないくらいのジャンピング・エラ洗いっ!!

とにかくパワフルでなかなか寄ってきません。

興奮でおしっこ漏らしそうなやりとりが5分ほど、見事上がってきたのはこちら!
fc2blog_201509141531324ff.jpg 
ドドーン!!キターー!!!

主役級の存在感、初の50upレインボーでした!!
fc2blog_2015091415324621c.jpg 
やっぱり管釣りは最高!instagram初800いいねを頂きました◎(ありがとうございます!)

釣った魚たちはその場で捌いて(捌くための包丁・まな板・水道アリ)持ち帰って塩焼きになりましたとさ。

やっぱり釣りたてトラウトは美味しい!楽しい!大好き!

この釣りのあと水産業者たちと行った、異常に濃い時間のスシローはまた別の機会に……w



この秋は管理釣り場でトラウトフィッシングが最高!

最高のロケーションで釣りがしたいなら、ぜひ朽木渓流魚センターへ行ってみてください☆

僕も近いうちにまた必ず……イトウを釣り上げに行きます!!

師匠!ヌマミサキさん!ありがとうございましたー(^^)/


私事ですが10月よりコミュニティーFMのパーソナリティになることが決まりました!
詳細決まり次第報告しますね!クリック↓お願いしまーす☆

にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
Theme: 釣り | Genre: 趣味・実用

コメント

No title

こんにちは~。

いいサイズのニジマスを釣られましたね♪。
厳しそうな状況の中、お見事です。

管理釣り場の放流魚とはいえ、難しい所がありますね。
でも難しい状況の中でも、ルアーの選択、動かし方等、色々工夫をすれば連発したりするので、そこがまた楽しみの一つだったりしますね。

2015/09/15 (Tue) 17:23 | Uっさん #- | URL | 編集
Re: No title

こんにちは、Uっさん。
ブログも拝見しております、毎回安定してキビレ・シーバスを釣られていて凄い!

管釣りはそこにつきますよね!
ザックリ書いちゃったんでスプーンは釣れないみたいになっちゃいましたが、カラーや重さ、動かし方一つでスレた魚に口を使わせられる…
スプーンが一番シンプルで面白いルアーだなあと思います!

この頃天候に恵まれずシーバスには行けてませんが、タチウオが来る前に北港や天保山の方にも行きたいと思います(^^)
コメントありがとうございました!

2015/09/16 (Wed) 14:28 | かわやん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。